告知版01

アクセスカウンタ

zoom RSS 小保方氏20ページすべて「コピペ」? 博士論文でこんなことありえるのか

<<   作成日時 : 2014/03/13 16:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 小保方氏20ページすべて「コピペ」? 博士論文でこんなことありえるのか
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000003-jct-soci&p=1
@擁護する訳じゃ無いけど、早稲田の体質は他の大学より悪い。いろんな大学生協で働いた経験ある女性がいる。そうした女性が現場に触れると学校の体質や、学生が何を考え、何が流行っているのかも分かると言う。その延長で、学内体質派閥とでも言うのでしょうか。今までも早稲田は、いろんな事でニュースになっている。今回も論文指摘している。
そもそも、小論文や卒論であれ、400字×2桁(100枚未満)で十分と思われる。そもそも文系で200-300は多いのだ。文系で100枚以下、理系で50枚以下にまとめる位の方が良い。書いた論文の要点かいつまみになる。官公庁自治体・企業IP側プレスリリースとメディアが報じる内容と同じだ。要点をコンパクトにまとめている。今は「まとめる時代」の典型的例がツイートだ。128文字にまとめる技術。
学内試験と小論文の繰り返しで卒業する形で良いでしょう。大学院の論文も、文章の長さでは無く、中身の濃さにある。それをはき違えてないだろうか。大学改革を目指す文科省が着手するメスの入れ所は、ここにある。視聴率と視聴質の違いだ。論文コピペも、今に始まった事では無い。そうやってコピペにならぬ範囲での言い回しで長文作り。何だか屁理屈っぽいけど、卒業した社会人の理屈っぽさは、そこから出るのかも。
会社に入ったら、会社のやり方がある。教習所で教えてもらった内容がルールなら、街中での運転行動はマナーだ。人事教育担当が新人研修で教え直す理由は、そこにある。先入観と、今までの固定概念を崩し、社会人教育も併せて1から積み上げるのだ。論文で、いいきっかけが生まれ、浮き彫りに。小保方さんを責めるより、深く掘り下げると早稲田大学の経営陣・学閥体質、そして論文の在り方までスポットが当たった。
 マック赤坂氏、トラブル後に搬送 橋下氏の演説会場で
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000043-asahi-soci
@維新って乱暴だよな。以前もフリー記者排除未遂の件あったでしょ。官公庁の記者証(入庁証)見せて、やっと記者会入れたとか。
 慰安婦問題で「誠意」要求=日韓次官会談、溝埋まらず
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140312-00000144-jij-pol

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

小保方氏20ページすべて「コピペ」? 博士論文でこんなことありえるのか 告知版01/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる