告知版01

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/23-2

<<   作成日時 : 2015/04/23 17:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

@(4/23-1続き)これと同じく、集団ストーキングを含めた嫌がらせ事案、誰1人たりとも逮捕されておらず。不安がるのは理解出来ます。私も同じですよ。それで防衛体制や弁護士話を踏まえた防犯打合せを探偵と。れない感情以外の怨恨ストーカーやファン型スターストーキング、LGBTデート・DV、ストーカーも皆無に非ず。それだけ、時代の流れは速い。
@ちょっと脱線。告知版02で書いた、恋愛限定解除が施行されれば、元相手母親の執拗な嫌がらせ・嫉妬深い件ですね。これにも警告書を出せます。こちらは各方面に言っている見なし公言の通り、家族ともども関わりたくありません。嫌だから口聞きたく無いだけ。7月になれば口きかない沈黙5年。既に千葉県など一部条例で迷惑防止行為として周囲男女を検挙可能。
@ついでに明るいニュース。圏央道開通により、厳格運用始まる。私が昔、元相手と知り合う2009年以前、茨城水戸の友人と面会時は、鹿島神宮周辺から国道51号を北進。あるいは茨城空港方面へ県道18号、県道50号を北進して、高速でも、若干大きめのPA並み、簡素な茨城空港で休憩。そして水戸へ。ここ近年は埼玉羽生〜栃木佐野周辺で、知人女性と面会も。ブログ取材ネタ提供者でもある。BN告知版02や3でmログ掲載も。
いわゆるモザイク入れて根拠を示す。埼玉所沢で相談関係で面会時もそう。変な所で元相手と出くわすが元相手自身、まともじゃないので何危害加えて来るか分らないからサッサと離脱。ああ言えば屁理屈揚げ足取りあるからね。厄除け大使。幼馴染一家だけで行ってくれと言う事も。変な所で周囲男女と遭遇。こうした時は、元相手が居る確率9割。危険だから迂回したいね。
さて、当家は千葉県内、元相手一家は千葉県外の住み分け提唱根拠は、今までの嫌がらせ経緯にある。社会通念上の常識が通用しない旨はストーカー問題で動くNPOにも話をした。まともに相手にしないのが無難である。2010年当初は共存共生姿勢でも、各種迷惑、不安を超えた生命の危険を感じる、平穏生活が送れない嫌がらせが発生。妹は追い出し、親は千葉に来るな。私は頼んでいないのに「勝手に来ている」法的解釈。
免責事項として、摩擦による法的事案の可能性を示唆。見なし行為として、承知の上で来ている格好。仕事なら関東各地、どこにでもある。ヘルパーなら腐るほど、関東各地で募集かけている。千葉県より給与が高い埼玉もあれば、栃木群馬、茨城水戸周辺も需要がある。ハロワ一般職探しでも、元相手発言に矛盾あり。私も各地避難時、地域ハロワ訪問。地元友人知人がA4横プリントして、私がチョイス。
対峙・避難生活費用で苦労していたからね。千葉より時給高い。プリント申請者は友人知人女性。年代も元相手の年齢に近い、ないし元相手の年齢・性別(職場に女性スタッフが多数活躍の旨、記載。雇用機会均等法関係で、女性のみ募集と言った名目は記載出来ない。遠まわし表現ですね)も対象にしている求人でもある。こうやって実地検証。プリント、裏白使用しないで保管すれば良かったね。証拠になるから。
@話戻すが、危険人物が居ないだけでもリスク減少。特に千葉県東葛飾方面。柏事案=周囲攻撃2012年の現場でもある。圏央道開通で明るい話題として、BNで書いた事が実現可能となる。千葉県内における一般道闊歩・走行・通行自粛、住み分けですね。A:高速道・有料道を降りない。B:電車乗換でも駅構外に出ない。こうした事が実現可能となる。JR高速バスがJR鹿嶋駅から東京駅行きもある。
道路事情も圏央道大栄JCT〜稲敷通行により、千葉県内の一般道を一切通行しなくても車移動が可能となる。
実例が千葉県銚子・父方親戚から埼玉・母方親戚コース。銚子からR124、渋滞時は県道117、あるいは宝山からコチャコチャR356避けたりR124渋滞回避目的で県道260走行。一旦停止標識だらけを通行するよりも、グッと遠回りの方がスムーズ通行。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

4/23-2 告知版01/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる